まるトレでしなやかボディー 自分の体をチェック

まるを意識したまるトレで柔軟性や筋力・バランスなどの機能を効率よく高める、NHK「まる得マガジン “まるトレ”でしなやかボディー」

第1回は、簡単チェックで自分の体を知ろう。

肩まわり・股関節まわりの柔軟性と体幹の安定性を、それぞれ3段階でチェックする方法が紹介された。

解説してくれたのは、パーソナルトレーナーの中野ひろゆきさん。

【関連記事】
まるトレでしなやかボディー 股関節まわりのまるトレ

スポンサーリンク

肩まわりの柔軟性チェック

肩まわりの柔軟性チェックのしかたは

(1)両手をおなかの前で組む

(2)両手を組んだまま、ゆっくりと上げ、肩の高さまで上がるかを調べる【レベル1】

(3)肩の高さまで上がったら、頭の上まで上げる【レベル2】

このとき、組んだ両手が離れたり、ひじが曲がらないようにする。

(4)両手が耳の横まで上がったら、手を上げた状態で、組んでいる手をひっくり返す【レベル3】

現状を知るためなので、無理をせずに行う。

股関節まわりの柔軟性チェック

ちょっとした段差で躓きやすくなったら、股関節まわりの柔軟性低下や下半身の衰えが原因かもしれない。

股関節まわりの柔軟性チェックのしかたは

(1)片手を壁につけて、片脚を浮かせる

(2)上げた脚を真横に少しずつ上げて、股下が45度開くくらいまで上げる【レベル1】

(3)そのまま徐々に上げていって、股下が90度開くくらいまで上げる【レベル2】

(4)90度まで上げられたら、上げた片脚を5秒間キープする【レベル3】

体幹の安定性チェック

電車の急な揺れなどで踏ん張れない場合は、体幹が衰えている可能性がある。

その安定性チェックのやりかたは

(1)足を腰幅より少し広めに開く

(2)両手を頭の上でバンザイし、ひざを軽く曲げてしゃがんでいく

このとき、かかとが浮かないように注意する。

(3)このまましゃがんでいき、ひざが45度になるまでお尻を下げる【レベル1】

(4)さらに、ひざ裏が90度になるまでしゃがむ【レベル2】

(5)そのまましゃがんでいき、お尻がひざより下になるまでしゃがむ【レベル3】

しゃがんだ際には、つま先よりもひざが前に出ないように注意する。

中野先生によると。ケガせず健康的な体で生活するためには、不得意な動きを知り少しずつ改善していくことが必要。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ