ごごナマ 中野ジェームズ修一のふくらはぎのストレッチ 首のストレッチ

7月3日の「ごごナマ」に、中野ジェームズ修一が登場。

ふくらはぎのストレッチや、首のストレッチなどが紹介された。

スポンサーリンク

ふくらはぎの柔軟性チェック

(1)ひざを両手でかかえて、しゃがむ

かかとがついたままお尻が下がり切らないと、ふくらはぎの筋肉が硬い。

ふくらはぎの上部を伸ばすストレッチ

いすを使った、ふくらはぎ上部の筋肉を伸ばすストレッチのやりかたは

(1)いすの後ろに立ち、足を前後に開く

(2)息を吐きながら、いすを上から押すように体を前に押し出していく

かかとが浮いたり、ひざが曲がらないようにして、20~30秒キープする。

いすをつかんだり、壁をおしたりしながら行うと、使わないで行うよりも効率的。

ふくらはぎの下側を伸ばすストレッチ

ふくらはぎの上の部分と下の部分は、伸ばしかたが全くちがう。

ふくらはぎの下側のアキレス腱近くは、ひざを曲げることで伸ばす。

(1)いすの後ろに立ち、片足を一歩前に出す

(2)いすの背を持ったら、両方のひざをまげて、後ろ足のふくらはぎの下の部分を伸ばす

後ろ足のかかと側に意識をすると、より伸びる。

反動はつけずに、じわーっと伸ばす。

スポンサーリンク

すねを鍛える

すねを鍛えることで、つま先を上に上げる。

すねの筋力がないと、つま先が下を向いてしまって、躓きやすくなってしまう。

すねの筋トレ

(1)片足のつま先に、反対側のかかとをのせる

(2)乗せたほうのなしを手で押して負荷をかけながら、乗せられたほうの足先を持ち上げる

4秒かけてゆっくり持ち上げ、4秒かけてゆっくり下げる。

反対側の脚でも同じように行う。

つま先の上げ下げ

つま先を乗せて行うのがつらい場合は、両足のつま先を同時に持ち上げてもよい。

詳しいやり方は、ごごナマのホームページへ

つまづき予防!ふくらはぎのストレッチと筋トレ
http://www.nhk.or.jp/lifestyle/article/detail/00556.html

首こりのストレッチ

プロレスラー真壁刀義さんが、プロレスの首の鍛え方を披露してくれたあと、首こりのストレッチが紹介された。

首の筋力が衰えてきたりストレートネックになると、重たい頭を支えきれなくなって、首の筋肉が張ってきたりしてしまう。

ストレートネックのチェック

床に仰向けに寝たときに、首と床の間に、指が入るくらいの隙間があるかをチェックする。

首曲げ胸開きストレッチ

ストレートネックに効果的という動的ストレッチとして、首曲げ胸開きストレッチが紹介。

そのやりかたは

(1)両腕を前で重ねるように合わせる

(2)ひじを引いて肩甲骨を寄せながら、上を見る

(3)両腕を前に重ねるようにして、下を見る

(2)~(3)の動きを繰り返す。

首の横のストレッチ

(1)いすに座り、片手でいすの奥(反対側)の背もたれを持つ

(2)反対の手を頭の上から回し、耳の上に置く

(3)耳の上においた手で頭を押す

背もたれをしっかりつかんで行うのが、ポイント。

詳しいやりかたは、ごごナマのホームページへ

首が痛くて回らない?首のストレッチで柔軟性を取り戻そう
http://www.nhk.or.jp/lifestyle/article/detail/00555.html

関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク