櫻井・有吉THE夜会 腹筋女王AYAの指導メニュー・トレーニングメニュー

8月17日の「櫻井・有吉THE夜会」に、フィットネストレーナーのAYAさんが登場。

AYAさんのトレーナーとしての指導の様子や、自分自身のトレーニング。さらに、その筋肉を支える食生活についても公開された。

スポンサーリンク

AYAのクロスフィットトレーニングメニュー

AYAさんは、朝6時半にReebok CrossFit Heart&Beaty のジムを開け、7時からのクロスフィットトレーニングを指導する。

クロスフィットは、有酸素運動と無酸素運動を短時間で繰り返し、短時間で筋力アップを図るというもの。

1時間のそのトレーニング内容は

・1.6キロのジョギング・・・ウォーミングアップ。

・バービージャンプ・・・短時間で爆発的に脂肪を燃焼させる。

続いて、身体と精神を鍛えぬくという AYA’s BootCamp のメニューは

・30キロのバーベル運動20回・・・バーベルを肩まで持ち上げて20回のスクワットを行う。

・縄跳び(二重跳び)15回

・ローイングマシン20回・・・全身の筋肉強化が目的。

これらを30分間ノンストップで5セット行う。

スポンサーリンク

AYAのトレーニング

・ウォールボール・・・・ウォーミングアップに重さ6kgのボールを、ひたすら天井に向かって投げる

・ランニングマシーンで1.6km走る

・T2B・・・腹筋を意識した懸垂を黙々とこなす

ここまではウォーミングアップ。このあとさらに過酷な4つのトレーニングとして、吊り輪を持って体を持ち上げる「マッスルアップ」

体感の強化を目的とした高さ76センチの「ボックスジャンプ」

さらに、上半身強化のための「逆立ち歩き」と、240kgのタイヤを持ち上げる「タイヤ返し」。

このストイックすぎるメニューを1時間週5日行う。

週5日3食サラダ生活

AYAさんのトレーニング終了後の昼食はサラダのみ。

炭水化物は、朝食で食べるおにぎり1個だけ。

夕食も、豚肉を添えただけの基本はサラダのみという。

週末はチートデー

休日はスイーツや焼き肉などを、好きなものを好きなだけ食べまくる。

食事制限とトレーニングは平日だけで、週末は好きなだけ食べてよい日にする。

自分でガッてやる日と息を緩めてあげる日をバランスよく作ると、続けられる。

正しく行えば、ダイエットの停滞期を解消でき、効率よく減量できるという。

【関連記事】
良かれと思って! AYA流腹筋、スクワット、腕立て伏せ
櫻井・有吉THE夜会 土屋太鳳がAYAのジムで特別メニューで猛特訓

関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク