金スマ 血管年齢 池谷敏郎先生の簡単ゾンビ体操

6月3日のTBS中居正広のキンスマは、先日番組の偶然のロケで緊急手術した関根勉さんのインタビューから。

40歳になるとあぶないシリーズ。血管年齢はどこまで下がるのか?大検証。

番組に登場したのは血管の名医・池谷敏郎医師。

池谷先生といえば、ゾンビ体操というやるきのないゾンビのような、やる気さえあればだれでもできる体操で有名(?)。今回はどんな体操を教えてくれるのか?

夏休みの宿題と健康管理とライザップ

スポンサーリンク

血管年齢と血管の状態をチェック

いくら血液サラサラにしても血管が老化していると脳梗塞や心筋梗塞の危険が高まる。

人の血管は全部伸ばすと地球を2周半。

血管年齢はどこまで若返るのか?3日間の若返り生活に挑戦する紫吹淳さんは、実年齢47歳に対し、血管年齢は56歳。

MCの中居正広は、実年齢43歳に対し、血管年齢33歳。

中居君のちょっといじわるなリクエストによる池谷先生も測定すると、実年齢54歳に対し、血管年齢38歳。

ゾンビ体操

キンスマの番宣の映像でこれかなと思ったゾンビ体操がやはり紹介。そのやり方は

(1)ゾンビなんだけど、まず背筋を伸ばして姿勢よく立つ。

(2)腕から指先まで力を抜いてぶらんとたらす。

(3)この状態で、その場で小刻みに足踏み。

ポイントは、かかとを少し上げつま先だけで足踏みすること。小さな子どもがいやいやをするように肩と手の力を完全に抜きねじる。顔も脱力してリラックスしてやる。

この動きを1分間。その後30秒足踏み。これを3セット。

血管の中に一酸化窒素NOが出て血管を緩める効果があり、血液を流れやすくするとのこと。

人は血管から老化する (青春新書プレイブックス)

新品価格
¥1,080から
(2016/6/3 21:13時点)

3日間で、56歳からなんと28歳に

ゾンビ体操とともに、にんじん、リンゴ、レモン、しょうがにアマニ油をプラスした池谷式朝ジュースと、糖質を取り過ぎないための、ごはん・メン・パン・芋・フルーツと呪文のように唱えながら、炭水化物を半分にする糖質制限をした食事を3日間。

再度、血管推定年齢を測定すると、前回56歳だった紫吹さんの血管年齢はなんと半分の28歳に!

紫吹さんのゾンビ体操は、やる気いっぱいの元気なゾンビのようだったが、天気がよくないからとか、寒いからとか、疲れたからとかの言い訳モードでもできるように考案したと池谷先生がどこかで言っていた。

テレビを見ながらでもできるので、いますぐ始めてみましょう!

紫吹さんやばあやとよばれる彼女のマネージャーのように、先端冷え症や肩こりがよくなると、さらに続けられそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ