Eテレ まる得マガジン 3秒から始める腰痛体操「これだけ腰痛体操」

先日チョイスでも放送の「これだけ体操」が、今度は同じNHK Eテレの「まる得マガジン」でも放送(チョイスのときの記事はこちら)。

きのう5月2日が1回目だったのを、しっかり見過ごしてしまいました。

きょう5月3日は、これだけ腰痛体操横向きバージョン。

松平浩先生が生徒役のくわばたりえさんにイスにすわるよう促すと、くわばたさんはイスにすわって(台本にそうあるのでしょうが)何気なく足をくみましたが、座った時に足を組んだり、荷物をいつも片側で持つ人は、左右にゆがみが生じ腰痛を引き起こす可能性があるのだそう。

スポンサーリンク

左右のバランスを整えるこれだけ体操横向きバージョン

これだけ体操横向きバージョンは、こういった左右のバランスを整えるための体操。

どちらのこれだけ体操も簡単なんですが、先日チョイスをみてやってみたところ、次の日からだが軽くて、階段を見つけるたびに1段とばしで上ってしまいました。

もしかしたら、その週は自転車に乗って15キロ程度走ったことが利いていたのかもしれないですが・・。

1回目の通常の「これだけ体操」は、松平浩先生のYouTube動画があるので、見逃してしまったという方はぜひ参考にしてみてください。

腰痛に悩んでいるかたも、特に問題ないというかたも、これから夏にむけてますます体を動かしたくなるその一歩になると思いますよ!

「チョイス」で取り上げられたときの忘備録はこちらです。横バージョンのやりかたなども載せています。

Eテレ チョイス 腰痛とおさらばするための「これだけ体操」

形だけみると昔のスキーの乗り方みたいで、今のスキーだと内倒していて板に体重がかかってないといわれそうですが、左右のバランスがぜんぜん違うのがはっきりわかったりもするので、そういう左右のバランスが必要なスポーツにも良いかもしれませんね。

おしりから脚にかけて神経痛が出る場合や、布団から起き上がる際に背中や腰に痛みがある場合などは、これだけ体操もやめてお医者さんに診てもらったほうがいいとのことですが、簡単な体操なのにすぐに体に変化がでたりするので、ぜひあなたも実際に試してみてはいかがでしょう。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク