まる得マガジン 簡単肩こり体操 肩甲骨まわりの緊張リセット

NHK Eテレ まる得マガジン「毎日できる 簡単肩こり体操」の、第1回は肩甲骨まわりの緊張リセット。

教えてくれたのは、東京大学医学部附属病院特任教授の松平浩先生。

スポンサーリンク

正しいいすの座りかた

おへそから5センチ下を意識して、体幹がまっすぐになるようにしていすに座る。

肩の力は抜いて、頭のてっぺんからつりさげられているようにする。

肩こり解消のキーワードは「肩甲骨」

肩甲骨がよく動くと肩こりも解消し、姿勢もよくなる。

ひじ肩ぐるぐるストレッチ

(1)両手のなかゆびを肩の骨のでっぱりにあてる

(2)ひじに筆ペンがついていて壁のようなキャンバスに円を描くイメージで、前から後ろにひじを回す

最初は小さく、慣れてきたらだんだん円が大きくなるようにひじを回す

ゆっくり5~10回行う。

腕開閉ストレッチ

(1)小さく前へならえの姿勢を取ったら、手の甲を上にして、両手をおなかの前で交差させる

上にする手は左右を変えながら、肩甲骨が動くのを感じながら行う。

5~10回行う。

(2)手のひらを上にして、脇をしめたままゆっくり両腕をひろげて肩甲骨を寄せる

(3)自然に手を下ろす

自分が猫背になったなと思ったときなどに、こまめに行うとよいそう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ