ソレダメ!腰痛改善に健康フラ体操

今、健康維持のため、ヨガと並んで幅広い年齢層から人気を集める習い事がフラダンス。

激しい動きがないため、運動が苦手と言う人も簡単に始められる。

8月16日の「ソレダメ!」で、フラの基礎を使った、腰痛の改善にもつながる、誰にでも簡単にできる健康フラ体操が紹介された。

教えてくれたのは、フラダンスの本場ハワイで行われる世界大会で4年連続優勝したキャロル・ハルヨさん。

【関連記事】
ソレダメ!夏バテは脳の疲労から?夏の疲労回復に朝のストレッチ、夜のシャワー、夜間はつけっぱなしエアコン
ソレダメ!小林幸子のなすの冷やしみそ汁そうめん

スポンサーリンク

体のバランスチェック

まず、まっすぐに立つ。

このとき、猫背にならず、耳・肩・背中を一直線にして背筋を伸ばして立つ。

番組で、まっすーが顔(頭)を斜め後ろに持ち上げられて一直線にしていたのが印象的。

自分でまっすぐだと思ってもそうでない可能性は非常に高く、お腹がでたりもするのでこの姿勢は意外に難度が高そう。

骨盤のゆがみ・ねじれ改善

猫背とならび、腰痛になる大きな原因は、骨盤のゆがみやねじれ。

フラ体操は、その骨盤のゆがみやねじれを改善する。

骨盤の状態のチェックの仕方は

・背筋をまっすぐ伸ばしてしゃがむ

このとき、グラグラしたり倒れそうになったりしなければ、骨盤は正常な状態。

グラグラしたり倒れそうになると、ゆがみやねじれがある可能性がある。

フラの動きをつかった骨盤体操のやりかた

腰痛改善が期待でき、骨盤の可動域を感じることができるという、骨盤体操のやり方は

(1)右ひざを曲げ、左の骨盤を上げる。

(2)左ひざを曲げ、右の骨盤を上げる

1日3分間で、腰の可動域が広がり、腰痛も改善されるという。

ひざも一緒に曲げることで、曲げたひざの反対側の骨盤が上がる。

身体(上体)は動かないように、気をつける。

ひざと骨盤だけが動くようにする。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. […] 【関連記事】 ・ソレダメ!小林幸子のなすの冷やしみそ汁そうめん ・ソレダメ!腰痛改善に健康フラ体操 […]

  2. […] 【関連記事】 ・ソレダメ!夏バテは脳の疲労から?夏の疲労回復に朝のストレッチ、夜のシャワー、夜間はつけっぱなしエアコン ・ソレダメ!腰痛改善に健康フラ体操 […]