良かれと思って!鷲のポーズ、ダウンドッグポーズ、コロコロヨガ

5月24日のフジテレビ系「良かれと思って!」に、ヨガにハマっている田中律子さんと吉川ひなのさんが登場。

田中さんはサップヨガ協会を発足させ自ら理事長に就任し、沖縄に拠点を移している。

吉川さんはSNSに投稿したタコのようなヨガポーズのみならず、世界で最も格式が高い全米ヨガアライアンスRY7200を取得し、ベスト・オブ・ヨギーニにも選出されている。

番組の趣旨とは違うが、二人がいくつかヨガのポーズを教えてくれたので、真似できるかは別としてチェックだけはしておこう。

スポンサーリンク

鷲のポーズ

全身のコリを解消する効果が見込める「鷲のポーズ」のやりかたは

(1)左手を前に出す

(2)右手をクロスしたら、そのままクルリンパと合掌する

(3)そのまま上下する

【関連記事】
グッと!スポーツ ヨガの基本・ワシのポーズ、ベイビーポーズ

ダウンドッグポーズ

肩こりに効果的という「ダウンドッグポーズ」のやり方は

(1)四つん這いになる

(2)つま先を立て、一度息を吸って吐きながらお尻を持ち上げる

つま先をできるだけ前へむけ、足の裏を床につけるようにする。

(3)内側に肩を入れる

コロコロをかけながらヨガ

田中さんは、コロコロをかけながらでもヨガをする。

コロコロをかけながら、体を前へ倒し、足をまっすぐ後ろへ伸ばす。

コロコロをつっかえ棒のようにしたりもする。

ヨガをする人にとっては、あるあるなのだそう。

飛行機のエコノミー席でもヨガ

吉川さんが実際にやるのかは不明だが、飛行機のエコノミークラスの真ん中の席にすわったときにするヨガは、片脚を持ち上げ両手で抱えるようにしてまっすぐ脚を持ち上げるポーズ。

後ろからみたら、座席の背の向こうの頭よりも高い位置になんと足が見える!

コロコロや掃除機を使うときにでも、ちょっと真似してみようかな。

【関連記事】
誰だって波瀾爆笑 田中律子のサップヨガ

関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク