美筋ボディーメソッド 二の腕から顔のストレッチ&エクササイズ

Eテレ「趣味どきっ!美筋ボディーメソッド」の3回目は、二の腕から顔のストレッチ&エクササイズ。

たるみを撃退して、美しい表情をゲットするという。

教えてくれるのは、横手貞一朗先生。

【関連記事】
美筋ボディーメソッド 美脚とヒップアップのストレッチ&エクササイズ
美筋ボディーメソッド ウエストからバストラインにかけてのストレッチ&エクササイズ

スポンサーリンク

肩と首を伸ばすストレッチ

顔の筋肉は、骨と骨でつながっているのではないが、筋膜のつながりを利用して表情筋を効果的に刺激できるという。

(1)足を肩幅に開いて立ち、お尻の後ろで手を組む

重心はかかとの上に置き、目線は斜め上に。

(2)あごを少し上げ肩を下げ、首の前面を伸ばす

呼吸は、深い鼻呼吸。この姿勢を45~60秒キープする。

背中をできるだけ寄せて、後ろに重心をかける。

(3)そのまま右上のほうを見ると、左の首の下のラインが伸びる

このとき口も動かすと、腕・肩・首のストレッチだけでなく、表情筋ともつながることができる。

(4)また、正面の上を向く

肩や首が凝り固まっている人は、こまめに取り入れてほぐすと良いそうだが、顔の筋肉以前に肩にも効きそう。

美しい首筋のためのエクササイズ

(1)ストレッチと同じ姿勢で立つ

(2)肩甲骨を寄せ、腕を内側に絞る

(3)手を少し浮かせたら、腕を左右に振る

目線は斜め上。顔は正面を向いたまま。

深い鼻呼吸で20往復を1~2セット行う。

首から脇までの筋膜を刺激し、肩こりの改善にも。

鎖骨から首を伸ばすストレッチ

(1)足を肩幅に開き、腕を背中に回し、もう片方の手で引っ張る

(2)頭を横に倒し、首の側面を伸ばす

深い鼻呼吸をしながら、45~60秒キープする。伸ばすほうの方を下げるようにする。

首がほぐれて、血行が良くなるそう。

首から側頭部を整えるエクササイズ

(1)ストレッチと同じ姿勢で横を向き、目線を斜め後ろに向けて、顔を上下に動かす

吸って上げて、吐いて下げる。

左右20回ずつ、1~2セット行う。

体の硬い人は、手を後ろに回さずに体の真横で返して行ってもよい。

アスリートシェフ荻野伸也さんが、疲労回復効果が注目のイミダゾールペプチドも含まれるツナ缶を使ったライスボールの作り方を教えてくれたあとは、額から後頭部にかけてのストレッチとエクササイズが紹介された。

横手先生は今回までで、次回からはAYAさんが講師。おそらくごごナマにも登場するのではないかな?

スクワットや腹筋、腕立て伏せという基本的なエクササイズに挑戦となる。

【関連記事】
ヒルナンデス!1/6 顔ヨガ ほうれい線に開運鳥ポーズ
その原因、Xにあり!ブルドッグフェイスにキスミー体操

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ