ソレダメ!足の爪は四角く切ると、より踏ん張りがきく

テレビ東京系「ソレダメ!」で、足の爪を丸く切ることが、ソレダメ!

足の爪は四角く切るのがソレマルということだが、けっこう理にかなっていて、走りにも生かせ・・るかもしれないので、メモ。

【関連記事】
ジムもAI! 短時間で効率よくトレーニングできる「エクササイズコーチ」

スポンサーリンク

四角く切らないと巻き爪になる可能性

爪切り屋 足楽の伴野真希さんによると、四角に切らないと、爪が伸びるとき、指の先端の肉に爪が食い込み、巻き爪になる可能性がある。

四角く切る方法

四角く切るとは、どのように切ればよいのか?具体的には

(1)まず、伸びた爪の両端を指よりも長い位置で整える。

(2)残った真ん中をまっすぐに切る。

ソレダメ!では、もう一回右側のほうを切っていたので、一発でまっすぐにする必要はないよう。

完成形は

ポイントは、爪の両端の角を残しておくこと。

四角く切ると踏ん張る力が強くなる

四角く切ることは、巻き爪を予防するだけでなく、すごいメリットが!

なんと、四角く切ると、力が入りやすくなるので、しっかりと踏ん張りがきくのだという。

安めぐみさんは「爪で?」、高橋真麻さんは「どういうこと?」とコメントしていたが、踏ん張るときに、親指の爪が下からの力を受け止めるのだそう。

四角に切ると、爪の面積が大きくなり踏ん張る力がより強くなる。

数々のオリンピックメダリストを輩出した日本体育大学ウエイトリフティング部では、トレーナーの指導で爪を四角に切っているのだそう。

選手の話では、地面をとらえるとき、とらえやすくなって、踏ん張りやすくなったという。

走るときにも、地面からの反発力をよりしっかりと受けられるようになるかもしれないので、次に爪を切るときから、さっそく四角く切ってみようっと。

【関連記事】
名医のTHE太鼓判!今やるべき10の法則SP 巻き爪には、指先を使って歩く
その原因、Xにあり!巻き爪予防にスクエアカット
元気足の作り方 爪と角質も健康に 爪は四角く切る

関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 【関連記事】 ・名医のTHE太鼓判!今やるべき10の法則SP 巻き爪には、指先を使って歩く ・ソレダメ!足の爪は四角く切ると、より踏ん張りがきく […]